Hole Shot

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士チャレンジ200:男女混合4時間エンデューロ:その四・・・

<<   作成日時 : 2007/10/30 07:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

鬼引き終了後、少し後ろへ下がる・・・

100R、ヘアピンそして、下った後、登りへ、ここの登りは、三台階になってる・・・

大昔の富士は、下って、そのままの勢いで登れた・・・

昔の富士は、間にシケインが、入ったが、登りを一気に登れた・・・

新コースは、車でも自転車でも走るのは、始めて、車のスピードを殺すために、ぐにょぐにょ曲がって、登っている・・・

画像

※すっかり、リラックスの応援に来た、KKバイクさん(^o^)と仕度をするkagamiさん(^-^)

1段目、勢いで、登れる・・・2段目ここがくせ者、登りの強い人に行かれる・・・3段目最後なので踏ん張る・・・

周回遅れに、追いつくまでの30分位、最初の方の集団で走れたが・・・

登りで行かれない様に、それまでの平地下りで、頑張る・・・これが、今回の失敗・・・

周回遅れを抜くのに、集団が、分割されて行った・・・

同じレベルの人とここのコースを走っていると、登り前までに、前に行く・・・登りが終了し、少し離れた集団に、平地ダッシュで、追いつく、登り前までに、前に行く・・・

完全に悪循環・・・

それに気が付いたのは、1時間経過してから・・・登り以外は、我慢して、登りを頑張る・・・

それが、富士の走り方だ・・・

でも、足は使ったが、1時間が経過し、4時間の部では、クラス別でも、総合でもTOP・・・

今日、お嬢は、体調が悪いと言っていたので、まだ、まだ、がんばらないと!(^-^)/

富士チャレンジ200:男女混合4時間エンデューロ:その五へ続く〜・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
富士の走り方に思いっきり脚質の違いがでてて面白いですね。私はあの三段登りで
1段目:コーナーが遅いので抜かれる
2段目:頑張ってここで前に追いつく
3段目:勢いで集団の前の方へ移動
って感じでした。
で、直線に入ったところでまた踏み遅れて集団中ほどに収まる・・・・の繰り返し。終盤にトップの実業団と走ったときに「あ、登りで流して平坦で頑張った方が楽なのね」と思いやしたわ。作戦も感想も全く逆なのですが脚質も全く逆なので多分ペースという意味では一緒になりますね〜。
ぱちもんレーサー
2007/10/31 10:27
ぱちさん、なるほど〜ホント真逆ですね〜(^o^)
自分と逆に感じる人もいるんですな〜
自分は、登りから平坦に移る時は、スルスル〜っと、行けるし、逆に2段目の登りは、お話に成りませんから〜(^o^)
TeamARIには、色んな脚質の人が居て面白いですね!(^-^)
成瀬のパンターニ
2007/10/31 20:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
富士チャレンジ200:男女混合4時間エンデューロ:その四・・・ Hole Shot/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる