Hole Shot

アクセスカウンタ

zoom RSS ランスアームストロングとチタンバイク(その1:MERLINとの出会い)・・・

<<   作成日時 : 2008/06/15 17:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

自分が、ファニーバイクにしたのは、トーマス・ヘリーゲル乗っていたファニーバイクが、かっこよかったからだけど、チタンバイク・・・それもマーリンエクストラライトに、したのは、トレックと契約する前のランスのHPを見てそれに、惚れたからだ・・・

何時かは、マーリン・・・それもエクストラライト・・・ランス以上の我侭を言って(注文つけて)ランスのバイクを設計していた、トムに設計して貰い、世界1と言われた、チタンの溶接職人に溶接して貰う・・・

マーリン・エクストラライト、夢のバイク・・・

で、本題、ランス昔のHP、チタンバイクについて・・・

*****************
チタン・・・

自分は、クロモリのバイクとチタンバイクだけを乗ってきた・・・

コンポジットのバイクにも乗ったが、チタンバイクが、最高だ!(^^)/

死ぬまで乗り続けられるし、乗り心地はエクセレト!軽いし、それに丈夫だ!

1992年・・・

自分は、マーリンエクストラライトの最初の200台の生産ロットの内、1台を手に入れた・・・

CCで、55cmのフレームだった・・・

マーリン最初の生産ライン、ダブルバテッドのチタン・ロードフレームに、私は非常に満足していた。

乗り心地は、今まで経験したことがない物だった。

非常にスムーズで快適だった(^^)

結果、さらにバイクに乗る様になって行った・・・

自分は、身長に対して胴が長いことと1993年終わりには、バイクも上達、柔軟性が出てきた背中と、より低いハンドルポジション、13cmのステムをつけるまでになり、より長いトップチューブが必要となった・・・

死ぬまで使えるが、体に合わない自転車を乗り続けることが辛くなってきた・・・

1993年、秋、イタリヤ・ミラノに行き、ウーゴデローザとエルネスト・コルナゴに会うまでは、そのような問題があることに気がつかなかったのかな〜?

2人の職人には、自分にとって最高に機能し、乗り心地を与えてくれるフレームのデザインすることに、2人に職人の経験を生かして欲しいと思った(^^)

続く・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【アームストロング】についての検索結果をリンク集にして…
アームストロング に関する検索結果をマッシュアップして1ページにまとめておきます… ...続きを見る
あらかじめサーチ!
2008/06/15 19:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランスアームストロングとチタンバイク(その1:MERLINとの出会い)・・・ Hole Shot/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる