Hole Shot

アクセスカウンタ

zoom RSS ランスアームストロングとチタンバイク(その3:ランス、チタンバイク調査の前に)・・・

<<   作成日時 : 2008/06/26 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自分も10年前に、プリントアウトした紙しかもっていないです。
今は、HPや本にも何処にもない記事なので、時間がある時、最後まで、更新していこうと思います。

***続き***

宇宙航空技術の素材で出来ているフレームは、最先端の宇宙航空技術の方法を使っている・・・

アメリカのチタンフレームビルダーで、必ず国内で作られること。
そんなことを観点にした・・・

画像

どんな場合でも必ずマーケティングの誇大広告はあったし、今だに沢山存在している。

私がこの原稿のオリジナルを1995年に書いてから、ハイエンドチタンのフレームマーケットでは、技術のレベルとビルダー数(セブンが参入、クラークケントが抜けるなど・・・)の両方で、沢山の変化があった・・・

沢山の大きなビルダーが経済的な困難に苦しみ、その殆どが、より大きなビルダーや企業に吸収されたり、色んな形で合併している・・・

ビジネスの観点から言えば、こんなことの殆どは、この業界にとって良いことである。

もし、お金と心配を同じ観点で見られるなら、これらのビルダーは偉大なバイクのフレームを作れるかどうかを心配することしか出来なくなる・・・

既に述べたが、この原稿の後半で、この件を論議しようと思う。

より、最近の情報を載せるため、この原稿のオリジナルバージョンを更新した・・・

私が、調査し、思ったことをここに述べる・・・ランス・アームストロング

メーカーごとの実調査へと、続く〜・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランスアームストロングとチタンバイク(その3:ランス、チタンバイク調査の前に)・・・ Hole Shot/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる