Hole Shot

アクセスカウンタ

zoom RSS 薬の話(犬・肺水腫・強心剤・ピモベンダン)後編・・・

<<   作成日時 : 2008/08/07 00:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

5/02:体重1.44kg

そこで、病院ではまだ使用したことは、無いとのことだが新薬ピモテンダンの話を聞く・・・

続き・・・
利尿剤(ラシックス)と(ベナゼプリル)で、改善が見られないので、紹介された薬だった。

もう3日間、飲まず食わず・・・倒れたまま息が荒い・・・この日、入院させるか?このまま連れて帰るか?先生に聞かれたが、この時は、もう息を引きとるだろと自分もSさん覚悟を決めていたので、迷わず連れて帰ることにした・・・

ん?でも連れて帰ってきたら一人で、歩いている。
ご飯も少し食べた・・・

翌日からは、もの凄い食欲で、元気も出てきた!まさに奇跡の復活だった(^^)
月ちゃんのがんばりもあったけど、月ちゃんに関してはこの薬の効果は絶大と言ってもいい。

その薬、ピモテンダンについて色々調べてみた。
利尿剤のラシックスやベナゼプリルの様に肝臓・腎臓への明らかな副作用は、無い様だ。

人にも数年前から本格的に使われているが、色々副作用の事も書いてあるが、これだと言う副作用はないみたいだし

心肥大→肺水腫

その根本である心臓の肥大が小さくなったとの症例もある。

何より、量やその投与期間によっては、肝臓・腎臓が壊れていく、利尿剤(ラシックス)と(ベナゼプリル)の量が、最低限に抑えられると言うこと。

今はこの量だったら副作用は、出ないんじゃないの。っと言うところまで、その薬の量が抑えられている。

月ちゃんにとっては、ピモテンダン様々だ。

それでも、2〜3週に一回は、血液検査とレントゲンで副作用が出ていないか確認をする。

画像

※酸素ルームもレンタルしてるのに、ただの別荘と化している。

発病時
4/22:体重1.64kg
 利尿剤(ラシックス)と(ベナゼプリル)開始

4/27:体重1.54kg

その日
5/02:体重1.44kg だった体重は・・・

5/17:体重1.56kg みるみる戻って行く・・

5/31:体重1.62kg みるみる・・・

6/22:体重1.64kg みるみる・・・

7/12:体重1.78kg みるみる・・・って、食い過ぎだ!
 ここより、体重コントロール・・・

7/27:体重1.68kg 月ちゃん、今だダイエット中・・・

明日お別れかもしれないし、明後日かもしれない。
余命3ヶ月と言われもう直ぐその日・・・

でも、お別れはもう少し、いや?もっともっと先だよね(^^)

p.s.
ゴンちゃん、遊んでくれてありがとう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
つきちゃんはとうとう別荘持ちになったんですね。(笑)ゴンを昨日引き取ってきました。やっぱり悲しいですね。(泣)
ARI
2008/08/08 11:27
ありさん、月ちゃんは他にも別荘ありますよ(^^)
ゴンちゃんは、残念でした。
やっぱ別れは、悲しいし寂しいですね。
成ぱん
2008/08/08 23:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
薬の話(犬・肺水腫・強心剤・ピモベンダン)後編・・・  Hole Shot/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる