Hole Shot

アクセスカウンタ

zoom RSS モニ練+(TTT練、TT練、山岳TT練)。。。

<<   作成日時 : 2010/05/17 23:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
モニ練、終了後、猿ヶ島へ移動し、TTT練から。。。

猿ヶ島の周回コースは、信号が無いし、見通しも良いので走り安く、最近この辺りでは、自転車練習の定番コースに成って来ている5k程の周回コースです。

TTT練、まずはハスル練習から、2人1組で、前走者の後輪に前輪をぶつけて貰いました。

最初隊員達からは『えぇ〜怖いよ〜』と言ってましたが、やって貰いました。

『もっと前に付いて!』っと、言ったとしてもギリギリまで、付けないのは、ハスルのが怖いからそれ以上付けられない。
又は、ハスリそうに成って急ブレーキをかけてしまうのは、TTT以外、集団で走っていてももっと怖く危ない事なので、ハスった時の対処方を体で覚えて貰う。

けど、これが結構難しい。。。実はハスった時の対処は簡単で、難しいのは、ハスル事事態。

ハスろうと思ってもなかなか、みんなハスレません。

考えて無かったけど、これもイイ経験が出来たと思います。

TTTで、前走者にくっ付いたところで、そんなにハスらないし、ハスったところで、前走者は特にどうってことないし、ハスってもハンドルをしっかりもってれば、そのまま問題なく走れる。
右にハスったら、右に弾かれる。
左にハスったら、左に弾かれる。

あたり前の事も経験、あり、なしの差は大きいですからね。

で、次は、ローテーションの技術練習です。

6人で回しますが2つのルールを作り、走行しました。

@普通、先頭に立ったら、先頭を引く訳ですが、先頭に立ったら、引いてはいけない。
 先頭に立ったら、直ぐに横に出て後ろに回る。

A40km縛り、とにかくグルグル、グルグル回る。
 縦、楕円形のイメージで、自分も初めてやったけど、2列ローテーションってやつです。
 このローテーション、みんな辛くなるけど、アベが上がります。

結果、想像はしてたけど、そのまま、個人のレース経験値の差が出て、6人トータルするとダメダメな結果でしたが、ローテーションの練習としてはイイ練習に成りました。

●2列ローテーション、NGと是正
 →是正

@先頭に立って引いてしまう。
→先頭に立ったら、スムーズに横に回り、後ろへ

A後ろへ下がり、最後尾に付くところ。場面によっては前走者と2m程空き、無駄な加速と無駄な脚を使ってしまう。
→後ろへ下がる時、あまりスピードを落とさず、最後尾に入る時点でスムーズに前走者にぴったり付く。間を空けない。

TTT後は、1周8分前後の周回コース、15秒間隔で、各々全快で走り、その後、k奥様も加わり、みんなで1周ダウン、軽く流しTTT練、TT練終了。

三浦方面、帰り組と山岳TT組に分かれ、山岳TT組は半原、愛川側から上がります。

でも、TTと言うより、途中まで一緒に走り、後は各々自分のペースで上がる感じで、ダブルアオちゃんをお見送りした後、k野夫妻と一緒に上がり、k野奥様が先行しそのままゴール!k野奥様速いです。

iPhoneから送信

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
内容濃そうですね〜。ハスりとか、けっこうビビっちゃいますもんね〜。肘肩ぶつけあうのはオフロード的に慣れてますが・・。
ロード走れるようになったら参加したいところです・・。
arukakat
2010/05/17 23:33
arukakatさん、MTBは技術練習もやると思いますが、ロードだとあまり技術練をやる機会が無いですからね。
内容濃いと言うより、楽しみながらやって貰いました!
鬼練ではないので、何時でも来て下さい!
成ぱん
2010/05/17 23:59
みなさん頑張ってますね〜。練習は裏切りません!頑張って下さいね〜。
ARI
2010/05/18 09:43
ARIさん、TTT後から調子が上がりました!
みんな、アゲアゲで行きますよ〜!
成ぱん
2010/05/19 06:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
モニ練+(TTT練、TT練、山岳TT練)。。。 Hole Shot/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる